フレーバーストーン 揚げ物

フレーバーストーンで揚げ物が作れる!

フレーバーストーンは油を使わなくても焦げ付かない、食材がくっつかないというのが特徴のフライパンですが、実は油を使って揚げ物を作ることもできるということは知っていましたか?

 

基本的には専用の鍋で揚げ物を作るのが一般的ですが、フライパンで揚げ物を作ることはできますし、もちろんフレーバーストーンでも揚げ物を作ることはできます。

 

フレーバーストーンで揚げ物を作るときに嬉しいのはダイヤモンドエディション(スクエア型)の場合、取っ手を取り外すことができるというのが大きなポイントになります。

 

フライパンで揚げ物を作るときに何よりも気を付けなればならないのがこの取っ手で、取っ手に洋服やエプロンの紐などが引っかかってしまって火傷や火事が起きてしまうという事故があるのですね。

 

でも、フレーバーストーンダイヤモンドエディションなら取っ手を取り外すことができるので、引っかかって火傷してしまうなどの心配はありませんし、フライパンでも安全に揚げ物を調理することができます。

 

油を使わないでもいいというイメージがあるフレーバーストーンですが、油を使ってはいけないということではありませんから、揚げ物を作るときに油を使って美味しいから揚げなんかを作ってみてくださいね。

一人暮らしの人におすすめ!

フレーバーストーンで揚げ物を作ることができますし、スクエア型のダイヤモンドエディションなら、取っ手を外すことができるので安心して調理できるというメリットもありました。

 

なので、興味を持っている方は一度作って見て欲しいのですが、特におすすめなのが一人暮らしで揚げ物を食べたいと思っている方。

 

フレーバーストーンのようにフライパンで揚げ物を作ることはできるのですが、鍋で揚げるのと比較すると揚げにくいところがあったり、後は量をたくさん作ることにはあまり向いていないという弱点はあるのですね。

 

なので、4人家族の分の揚げ物をフライパンで作るとなると、何度かに分けて作らないといけなくなるので面倒なところはあります。

 

 

けれども、一人暮らし、あるいは二人暮らしであればフライパンでも十分な量の揚げ物を作ることができますから、面倒なことはありません。

 

もっと言えば、住む人数が少ないということはキッチンのスペースや収納スペースが限られるということになりますが、そんな場合でも余計な調理器具をそろえる必要がなくなるので、余計なものを買わなくてもいいということが言えます。

 

フレーバーストーンが1つあれば、炒め物から揚げ物までいろんな使い方ができますから、ぜひ使ってみていろんなレシピを作って見てください。

 

 

>>フレーバーストーン公式通販サイトはコチラから! フレーバーストーン公式通販サイト

page top